相続、遺言、成年後見のご相談なら

櫻行政書士事務所

遺言は、誰にとっても役に立つ大きな力を持っています。

  1. ① あなたの想いを形にすることができる
  2. ② 相続手続を円滑に進めることができる
  3. ③ 相続争いを未然に防ぐことができる

 私達が相続の手続きのお手伝いをさせていただく時「遺言があればご家族がこんなに苦労しなかったのに。」そう感じることも少なくありません。私達は、遺言作成のお手伝いを、あなたの大切な想いやご家族のための大変重要な業務であると考えています。
 遺言を作る時にまず必要なものは、たった一つだけ。「遺言を作ろう。」そのお気持ちだけです。そのお気持ちだけをお持ちになり、私達にご相談ください。私達があなたの想いを丁寧にお伺いし、あなたにとって最適な遺言の文面をお作りします。

遺言を残すことが必要な典型的なケース

  • お子様のいないご夫婦
  • 自分の亡き後の配偶者の生活がご心配である場合
  • 「親亡き後」のご心配がある場合
  • 遺されたご家族の手続きの負担を少なくしてあげたい場合
  • 配偶者も子もおらず、遺産について想いがある場合
  • 財産の全部又は一部を寄付したい場合
  • 相続人ではない方に財産を残したい場合
  • 入籍していないパートナーがいる場合
  • 自分亡き後も家族の良い関係を維持して欲しい場合
  • 前妻との間に子がいる状態で再婚された場合
  • 事業を経営している場合

■手数料

公正証書遺言作成のお手伝い 100,000円〜
公正証書遺言の証人 15,000円〜